セミナーで習ったストレートを嫁さんで試してみた!

どうもケンゴです(^^)
 
 
 
長いGWが終わってしまいましたね。
楽しく過ごせましたでしょうか?
我が家は、ほぼ家にいましたw
行ったところといえば
神社と三田のアウトレットのみ!
 
 
 

 
 
 
ちなみに神戸三田のアウトレットに行ったのは、4月に頑張って目標達成したご褒美にボーナスを頂きまして
それも、オシャレのためだけに使うという条件のボーナス!
なので嫁さんにも子供にも何もプレゼントすることなく、自分の為だけに使い切ってきましたw
 
 

 
 
 
靴や服、それにメガネ!
トレードマークであるメガネは真っ先に購入しましたw
 
 

 
 
 
メガネでかなり印象変わったのか、植垣さん達にも絶賛されてしまいました!
でも褒め慣れてない僕は
「あっ、ありがとうございます・・」
とそっけない返事しかできずw
 
 
 
先日もお客様に
「雰囲気かわって新しい人が入ったんかと思った」って言っていただいて
 
 
 
むしろ新しい人って思ってもらった方が・・・w
とにかく今回のイメチェンは大成功!だったんじゃないかと思ってますw
ほんといい買い物をさせて頂きました!
 
 
 
さて、こんなおっちゃんのイメチェン話しをしたいわけではなく
大好きな

ストレート

の話しをします!
 
 
 
前回、ブログでセミナーに行ったことを書きましたが

セミナーに行ってみたら凄かった!


 
 
 
やはりやってみないと始まらない
って事で嫁さんを実験台にしてみました!
 
 
 

 
 
 
とんでもなくヤバイ状態の嫁さんw
嫁から「美容師の嫁がこんな状態でいいん!?」って言われるほど・・。
 
 
 
嫁さんの髪は細く、全体的に大きくうねって広がる髪質。
加えて前髪周辺と襟足はもっと癖が強く、さらにダメージもそこそこある。
 
 
 
こういう髪質は、強い薬で一気にやるととんでもないことになるので
 
 
 
前処理で髪をしっかり収斂させて
複数の薬を調合
さらにpHを落としてじっくり効かせてあげるのが効果的!

 
 
 
ポイントは前処理!
傷んだ髪を薬に耐えられる状態にしてあげる事が大事!
 
 
傷んでる髪はキューティクルがめくれて、指の逆剥けみたいな状態です。
これを、酸の力で引き締めてキューティクルを閉じてあげる。
 
 
そうすると薬の反応が緩やかになるのでダメージが減ります!
pHも調整してあるのでさらにダメージは少なくなります。
 
 
 
薬を塗り終わると時間を置いて流します。
 
 

 
 
この時も酸リンスやトリートメントで処置してあげて
この後のブローやアイロンによる熱に負けない状態にしてあげます。
 
 
 
アイロンの温度も、指で質感を確かめながら調整します!
この時は170度で伸ばしました。
 
 
 
ここまで終わればあとはまた薬を塗って終了!
 
 
 
流して乾かした状態がこちら↓
 
 

 
 
 
こっちは軽くスタイリング剤をつけただけの状態↓
 
 

 
 
 
どうですか?
見違えるほどキレイになったでしょ?w
最初が最初だけなにそら変わるわって感じですけど
手触りも柔らかくて
家で自分で乾かしててもこの仕上がりです!
 
 
 
実際に営業では皆さん髪質も癖も違うので、このやり方ができるかはわかりませんがストレートにはこだわってやってますので
お悩みの方は是非一度ご相談ください。
 
 
 
それではまた
ケンゴでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です