福祉理美容士の資格を取りました!!!

どうも、ヘアケアマイスターのケンゴです(^^)
 
 
 
最近のRita’は新しいこと続きです!
 
 
 
プライベートブランドのシャンプートリートメント

『just right』

 
 

 
 
 

 
 
 
ボディソープもできました!
 
 
 

 
 
 
さらに!
 
 
 
Rita’の超大型新メニュー

『オリジナルトリートメント』

 
 
 

 
 

 
 
 
これはほんとうに
今までみてきたトリートメントの中で1番いいです!
 
 
 
施術後の皆さんの反応も、ビックリされるぐらい喜んでくれます!
絶対一度は味わってほしいトリートメント!
 
 
 
こんな感じでRitaにはオリジナルでしかも新しいものが次々と誕生しています。
 
 
 
そして!!
便乗するように僕も新しいことを始めたくて勉強してきました!
 
 
 
それが

『福祉理美容士』


 
 
 

 
 
 
高齢者の方や介護が必要な方、障がいを抱える方など理美容室に行くことが困難な方に自宅・施設・病院などに直接行って、理美容技術を施すことができる知識や技術を備えている専門の理美容師!!
 
 
 
神河町の高齢化率が34%を超えて、これからますます必要とされる方が増えるだろうし
 
 
 
なにより、ものすごく喜んで頂けるのが純粋にうれしいからなんですけど
 
 
 
お店には休みをもらって丸二日間勉強してきました!
 
 
 

 
 
 
1日目は座学で
ディスカッションしながら福祉についてや後期高齢者の方の気持ちになって学んだり、いろんな障がい、感染症、病気など
いろんな状況に合わせて現場目線の注意点を学びました。
 
 
 
ちなみに、福祉理美容士の「士」は美容師の「師」とは違うみたいです。
 
 

 
 
福祉理美容士
『士』・・・特別な資格、技術を習得した者。
美容師
『師』・・・教え導く者。
 
 
 
2日目は実技
介助の仕方から、移乗の仕方、体位の変え方。
 
 

 
 
 
目の不自由な方の案内の仕方。
車椅子の扱い
 
 

 
 

 
 
 
杖についても勉強して
体験して初めて知ったけど、杖ってかなり不安定!
 
 
 
ペアになってお互い体験しながらで
 
 
 
途中までヘルパーさんの勉強しに来たんかなと思うぐらい
介護についての勉強がメインで
 
 
 
でもちゃんとシャンプーやカットの講義もありました。
 
 
 

 
 
 
お人形さんを寝たきりの方と想定して
 
 
 
あと、ベッド上のカット
 
 
 

 
 
 
起き上がれない方も
 
 
 

 
 
 
頭に箱か何かかませたり、いろいろな物を使いながら
 
 
 

 
 
 
いかに負担を少なく、手早く、キレイにしてあげれるかが問われるので
 
 
 
正直言ってめちゃくちゃ難しい!
でもやりがいは凄く感じました。
 
 
 
鏡を見ると認知症の進行が遅くなるそうなんです!
そして僕たちの仕事は五感に働きかけるので、沈んだ心も前向きになりやすいんだそう!
 
 
 
自分のカットで、元気で明るくキレイになってもらえたらそんな嬉しいことはないですよね。
 
 
 

 
 
 
福祉理美容士の資格は民間資格で、取れる団体はいくつかあるんですけど
僕が選んだのがココ↓
 


 
 
 
2日間
9時〜17時まで勉強すれば取れます!
内容も現場の経験も交えながら、僕らが出来る限り困らないように教えてくれます。
値段も手頃。
 
 
 
興味のある美容師理容師の方は是非チェックしてみて下さい✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です